「低音レバ刺し」 ベーシスト安達貴史のブログ


あれやこれや
by adachi-takashi
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

が大好きだけど、猫アレルギーだから飼えない。

けどこの間誰かが、飼えばアレルギー治る(場合もある?)と言った。

もしそうだったら飼いたいぞ。

でも、ウッドベースに登られたりしたら困るな。

そんなイタズラとかは、うちの猫はしないよ。大丈夫だよと言ってた人がいたが、やはりちょっと不安だ。






ちょっと前まで、家の近所に子猫がいた。

可愛いくて、愛しくて、愛想もよく、いつもなかなかその子猫の場所を離れられずにいた。恋愛のようだ。

帰り道に、その子にいつも会いに行って。

だけど、最近めっきり見かけなくなってしまった。。

心にぽっかり穴が空いてしまった。。

また会いたい。会いたいよ。

予測だけど、きっと誰かが拾って家で飼っているんじゃないか。

予測だけど、もしそうだったら、人に飼われる猫生なら、俺が飼いたかった。

ウッドベースに登られたら困るけど。。。
[PR]
by adachi-takashi | 2011-04-30 13:36 | Diary

REC

今日は、ピアノ、ベース、ドラム、で4曲録音。


最後の方は、みんなちょっとだけお疲れ気味でした。
でも、ラストの曲の最後のテイク、凄くいいもの録れた!!



4曲とも、この間入手した65年のジャズベを使用。
c0189912_3301048.jpg

良い音!弾いてて楽しいし。

ありがたいことに、この楽器を手に入れた後くらいから、レコーディングに参加させてもらえる機会をたくさん頂いてまして。
なので、ガンガン使いまくってる。

今日は全曲指弾きだったけど、ピック弾きや、スラップでも録ってみたい。





そして、このブログに辿り着いたワードを見てみると、【アマゾン川】の数がすごい。。
自分の名前についで、2位。


でも、ホント1度は行ってみたい。
[PR]
by adachi-takashi | 2011-04-30 03:38 | Diary

初が

知り合いの方に、突然「ブログ見てるよ 笑」ってよく言われる。

えっ、この人が見てくれてるの?ってのもよくある。ちょっと恥ずかしい。。


毎日のようにチェックしてくれてる知り合いもいることを知った。その人が見てくれてたのは、嬉しい限りだ。





ここ最近、お初がいくつか続いた。


自分は臭いもの好きだ。臭いと言われる食べ物があると、積極的に食べる。
そしてこの間、臭いもの好きのくせに、【初くさや】うまかったぁ。

ブルーチーズは臭いとは思わないけど、大好物だ。誰か、チーズとウイスキーで1杯やろう。ロックフォールにラフロイグがマイベスト。
夢は、いつかヨーロッパを訪れて、本気で臭いチーズを食べてみたい。日本で食べた事のあるチーズは臭いと思った事は1度も無いから。




二つ目は、【初スッポン】
知り合いのお店がスッポン屋らしく、飲み会の2次会でスッポン。

しかも、初スッポンでいきなり、【初スッポン生き血】&【初スッポン生心臓】飲んだ。
c0189912_1171065.jpg




三つ目は、【初ウッドベースでレコーディング】
c0189912_1244814.jpg

お声をかけて頂き、急遽レコーディング。
ドキドキだったけど、楽しくできた。
音もいい感じに録れた。

最近、ウッドが楽しい。
1人で家で弾いてるだけで、ずーっと弾けちゃう。

もっといろんな場所で弾きたい!





最近、あんまくだらないこと書いてなかったけど、時々書こうかな。

ブログ始めた頃の記事見ると、頑張っていろいろ書いてる。







ニャおー
c0189912_1242442.jpg

c0189912_1243565.jpg

[PR]
by adachi-takashi | 2011-04-27 01:27 | Diary

昨日は

横浜ヘイジョーにて、Generation GAPのライブでした。

c0189912_1273069.jpg


c0189912_1274133.jpg




今回も、めっちゃ楽しかった!

最高な、メンバーのみんなにはいつもいつも刺激をうけます。



この間手に入れた、65年のジャズベ。初めてライブで使った。

いい感じ!!
弾いてると、楽器がちゃんと答えてくれる感じ。いい意味で、頑張らなくていい。

楽器に負けんように、精進せんとだ。
[PR]
by adachi-takashi | 2011-04-20 01:33 | Diary

おおたけしたち

ライブでした。昨日は。

いろいろな部分で、凄く勉強になった1日だった。






ウッドベースでのライブは、毎回毎回が発見の連続。

毎回、はぐれメタル倒してるくらい経験値得てる。





今日は、横浜ヘイジョーで、Generation GAPのライブ。

久しぶり。わくわく。
[PR]
by adachi-takashi | 2011-04-18 11:54 | Diary

ライブ

【おおたけしたち】

4月17日(日)

会場:渋谷7th FLOOR

『tokyostyles』
會田茂一 / 次松大助(MaNHATTAN/ex.The Miceteeth)
おおたけしたち(from 東京60WATTS) / 佐々木健太郎(アナログフィッシュ)
開場18:30 開演19:00 前売\2500 当日\3000(共にDRINK別\500)




【Generation GAP】

4月18日(月)

会場:Live & Dining Hey - JOE


開場 → 18:30 開演 → 19:30

料金 → ¥2,500(前売)/¥3,000(当日)


Member

T.Sax:上杉 雄一
S.Sax:副田 整歩
A.Sax:宮里 陽太
B.Sax:藤田 淳之介
Key:竹内 大輔
Guitar:寺岡 佑
Bass:安達 貴史
Drum:立山 秋航
[PR]
by adachi-takashi | 2011-04-09 23:23 | Live Schedule

おおたけしたちライブ→帰郷


c0189912_23103555.jpg

c0189912_2310564.jpg

c0189912_2311946.jpg

c0189912_23112567.jpg

c0189912_23114077.jpg

c0189912_23114825.jpg

c0189912_2312478.jpg

c0189912_23121971.jpg

c0189912_23122974.jpg

c0189912_23124470.jpg

c0189912_2313215.jpg

c0189912_2313101.jpg

c0189912_23131960.jpg

山口の料理。大好きな瓦そば。



ライブの日も含め、15人くらいの子供と遊んだ。
子供大好き、幸せだった。



親戚の子供と、数日寝食をともにした。


毎日、6時過ぎに起きる健康生活。


リラックスできた。
[PR]
by adachi-takashi | 2011-04-09 23:16 | Diary

楽器購入

c0189912_215144.jpg



フェンダージャズベース 1965年製。






この楽器を手に入れるまでの話を少々。


ヴィンテージフェンダーのジャズベースを探し始めて、2ヶ月くらいか。

それまでは、そこまでヴィンテージ楽器に興味はなく、それこそ自分が使う事なんてこの先無いんじゃないかくらいに思ってた。

1月後半、あるきっかけで、とりあえずいろいろとヴィンテージを試奏してみようと。

1日目は、8本くらい弾いたかな。
この時点で、買うことは決意した。
一気にヴィンテージの魅力にはまってしまったのだ。


都内近郊の楽器屋に行きまくった。

60年代中旬までの楽器で、30本近くは弾いたんじゃないかな。

それだけいろいろ行って、いろいろ弾くと、まぁいろんなこと思う。いろんな楽器がある、いろんな人(店員)がいる。


まず、楽器の個体差。凄いなと思った。同じ年代の楽器でも、天と地くらい音が違う場合もあった。(もちろん同じ環境でだ)

でも、ある店員さんはもの凄く上から目線で、個体差なんてほとんどないですよ〜気のせいですよ〜とか言ってたが、僕はあると思う。


あ、店員さんで言うと、まず上から目線の人が多かった。。。
自分の見た目のせいか、言葉はあれだが、なめられる。。


試奏させてくれと言ったら、笑顔で、どうぞ的な人より、本当に買う気あるのかこいつって目で見る人が多い。

あと、知識をやたら自信満々に語ってくる。もちろん上からだ。


始めのほうは、へーーとか思いながら、さすがによく知っているなぁって思ってた。
けど、自分もいろいろ勉強してわかったが、自信満々に語ってた事が、全然正しくないことも多々ある。


あと、プロの人がどうとか、有名なあの人がどうとかやたら言ってくる。そんなのはどうでもいい。


あと、こっちが本気で買う気と察すると、態度が激変。


2ヶ月前と言ってることが全く違う。

まぁいろいろ思いますわ。








ちょっと愚痴っぽくなりました、、すみません。。



ただ、もちろん全てがそうとかではなく、素晴らしいお店、素晴らしい店員さんもたくさんいらっしゃる!
この人、このお店から買いたいなって思うような。






楽器選びの力になって頂いた方が、お2人。


1人は、ベーシストではないが、ヴィンテージに詳しく、そして誰よりも楽器が好きな方。
いろいろと教えてもらって、為になった。


もう1人は、恩師であり、自分の尊敬するミュージシャン、ベーシストの方。
的確な意見、アドバイス。かなり参考になりました。


このお2人に助けてもらわなければ、もっと決められなかっただろうし、決めても後悔があったかも。

感謝です。





久しぶりにがっつり文章書いた気がする。





この楽器、早く使いたい。
[PR]
by adachi-takashi | 2011-04-01 03:03 | Diary